キングスマン:ゴールデン・サークル 【映画】

KINGSMAN: THE GOLDEN CIRCLE
2017年 イギリス
マシュー・ボーン(監督)
タロン・エガートン、コリン・ファース、マーク・ストロング、ジュリアン・ムーア、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ハル・ベリー、エルトン・ジョンほか

今週はまさかのぎっくり腰(台所で床に落とした菜箸を拾おうとしただけなのに……)で整骨院通いに。
Y先生の鍼とマッサージのおかげで痛みはだいぶやわらいだが、今日、もう一回行くべきか否か、いま、すごく迷っている。
先生には痛みが3割以下になるまで通うよう言われているが、今の痛みが3割以下かどうか、ちと微妙なのだ。
あと、待合室に置いてある又吉直樹の『劇場』をもう一回行けば読了できるのだが、是が非でも結末を知りたいかどうか、それも微妙だったりする。

ああ、人生は微妙なことだらけ……

さて、微妙といえば表題の映画。

画像


スパイ組織“キングスマン”の拠点が、謎の敵“ゴールデン・サークル”のミサイル攻撃によって壊滅。唯一残されたエグジー(エガートン)とマーリン(ストロング)は、敵の目論見を探るべく、同盟を結ぶ組織“ステイツマン”の拠点があるアメリカへ向かうが、そこにはなんと……

微妙という印象は、あくまでも前作と比べてのことで、これはこれでなかなかのものだったと思う。
とはいえ、前作を観ていなければ、ひどく寂しい思いをしていたはずで、今回はそのあたりをふくめての微妙判定。
これは私見だが、昨今のシリーズものの“一見さんお断り感”は、目に余るものがある気がする。
誰が何作目から観てもきっちり楽しめるのが映画じゃないのかなあ……

ちなみに、本作で私がいちばん笑ったのは、マーリンが『カントリーロード』を熱唱するシーン。笑っちゃ悪い(マーリンにも、私の腰にも)と思うと余計におかしくて……

微妙といえば、久しぶりで水餃子をつくってみたのだが、
画像
味も見た目もまさに微妙だったなあ……

この記事へのコメント

ごみつ
2018年01月19日 23:14
こんばんは!

「キングスマン」続編、面白いし楽しかったけど、確かに前作とどうしても比べちゃってビミョ~な出来でしたよね。

確かに昨今のシリーズものの件はその通りなところありますよね。特にアヴェンジャーズなんて、途中からは無理です。(^_^;)

あと、マーリンの「カントリー・ロード」ですが、実は「エイリアン・コヴェナント」でもかなり効果的に使われてたんですよ。「カントリー・ロード」って人気あるんですね~。

水餃子、美味しそうですよ!!
Balkan
2018年01月20日 08:39
ごみつさん、こんにちは!
コメント&TBありがとうございます。

そう、何が悪いってこともないんですが、観ているあいだに、ふと冷静になってしまう瞬間が何度かあって、そのたびに仕切り直しを余儀なくされていた気がします。

「カントリー・ロード」、先月観た『ローガン・ラッキー』でもここぞという場面で使われていたし、最近のトレンドなのかしら? それにしても、あのマーリンがジョン・デンバーのファンだったとは。

水餃子は皮が厚すぎて、すいとんみたいなことになってしまいました。次回はあんがうっすら透けて見える、エレガントな水餃子をつくりたいものです。

この記事へのトラックバック

  • キングスマン:ゴールデン・サークル

    Excerpt: Kingsman:The Golden Circle 2017年/イギリス (監)マシュー・ヴォーン (演)コリン・ファース ジュリアン・ムーア タロン・エガートン マーク・ストロング ハル・ベリ.. Weblog: ごみつ通信 racked: 2018-01-19 23:10
  • 「キングスマン ゴールデン・サークル」

    Excerpt: 今年一番最初に観る作品はこれにしようとだいぶ前から決めていた。前作の「キングスマン」が大変面白かったことと、何と言っても愛しのチャニング・テイタムが出演しているから。年初めを大好きな俳優を観て迎えるの.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2018-01-22 17:16