Balkan's Memorandum

アクセスカウンタ

zoom RSS ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 【映画】

<<   作成日時 : 2011/12/30 09:35   >>

トラックバック 2 / コメント 4

Mission: Impossible - Ghost Protocol
2011年 アメリカ
ブラッド・バード(監督)
トム・クルーズ、ポーラ・パットン、サイモン・ペグ、ジェレミー・レナー、ジョシュ・ホロウェイ、アニル・カプールほか

先日、漫才師になって、相方に「なんでやねん」とツッコミを入れる練習をしている夢を見た。じき出番だというのに全然うまくできなくて焦ってるのだが、なぜかホワイトソースをつくっている。なんでやねん。

なんでやねん――と言えば、表題のスパイ映画。

米国秘密諜報機関(IMF)のエージェント、イーサン・ハント(クルーズ)の今回のミッションは、「コバルト」というコードネームで呼ばれる男の情報を手に入れること。で、仲間とともにクレムリンに侵入するが、そこで起きた爆破テロの犯人にされてしまう。アメリカ政府は関与を否定するために“ゴースト・プロトコル”を発動してイーサンをIMFから抹消、イーサンのチームは単独で「コバルト」の恐ろしい企てを阻止することを余儀なくされる。

画像


テレビドラマ時代からの伝統ともいうべき荒唐無稽なストーリーはツッコミどころ満載。思えば、ミッションを再生した機器が「自動的に消滅する」ことからしてかなりの「なんでやねん」で、132分間、ツッコミ担当が休む暇はない。しかし、気合いのはいったアクションシーンだけは、任務(ツッコミ)を忘れて見とれてしまった。トム・クルーズ、49歳、がんばってます。

ただ、残り20分のいちばんいいところで唐突に上映が中断してしまったのは残念なかぎり。原因は火災報知器の誤作動ということでほどなく再開となったが、いきなり現実に引き戻されたあのひとときが、最大の「なんでやねん」になってしまったかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 このシリーズの方向性とは
トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作です。 監督は ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/06/22 08:04
Mi: ゴースト・プロトコル / ローグ・ネーション
現在公開中の「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」を見るために、未見だった4,5作目をアマゾン・プライムにて鑑賞いたしました。 ...続きを見る
ごみつ通信
2018/09/09 01:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます!

今朝、年賀状でこちらのサイトを紹介いただいたので、早速おじゃましてみました〜。
もっと早く教えてくれれば良かったのに〜。(^◇^)

確かにブログって、普段会えない人達への近況報告にもなってるんですよね。

「ミッション・インポシブル」行かれたんですね!私も行きたいんですよね〜。「リアル・スティール」も見たいし・・。

こちらのサイト、私のところでリンクさせていただいても良いですか?これからもよろしくお願いいたします。

それではどうぞ良いお年をお迎え下さい。(*^^)v
ごみつ
2012/01/01 20:51
あけましておめでとうございます!
そして、さっそくのコメント、ありがとうございます。

お知らせ遅くなってゴメンなさい。なにせ、そこそこの頻度で更新するようになったのは今年になってからのことで……

とにもかくにも、どうぞよろしくお願いします。

「MI/ゴースト・プロトコル」、おもしろかったですよ! とくに出だしのアクションシーンがかっこよくて、あれで「わたし、あなたについていきます」という気分になりました。ごみつさんの感想、楽しみにしています♪

リンク、もちろんOKです。遅ればせながら、私もリンクさせていただきますね。
Balkan
2012/01/02 08:58
これ、私も観てきました!文字通り手に汗にぎって(^ ^)。主人公は絶対死なないと分かっちゃいるのにね〜。
はい、いつも通り突っ込み所は満載(^ ^;)。が、小気味好いテンポで最後まで飽きることなく楽しませるっちゅうのはさすがハリウッド娯楽映画というのでしょうか?
しかし、上映が中断してしまったなんて、まじでブーイングものです!しかも残り20分でなんて(- -)。
実は以前私も同じような経験をしたことがあるのですが、その時は映画館から次回無料になるというチケットをお詫びにいただきました。何かトリートはありましたか?

スウェーデン四方山話、いつでもどこでもごんざれす☆
ソンパン
2012/01/15 18:35
ソンパンさん、こんにちは。

そうそう、何はともあれ、勢いがあってよかったですよね。正月映画はこうでなくっちゃいけません。突っ込まれても構わずに突っ走る――この姿勢、見習いたいものです。

私も、3月末まで有効の招待券をもらいました。2月になったら、ダニエル・クレイグ版の『ドラゴン・タトゥーの女』でも観にいこうかと思っています。全編スウェーデンロケだし。
Balkan
2012/01/16 08:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 【映画】 Balkan's Memorandum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる