Balkan's Memorandum

アクセスカウンタ

zoom RSS エクス・マキナ 【映画】

<<   作成日時 : 2016/07/07 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 2

EX MACHINA
2015年 イギリス
アレックス・ガーランド(監督)
ドーナル・グリーソン、オスカー・アイザック、アリシア・ヴィキャンデル、ソノヤ・ミズノほか

近所に自称“古民家カフェ”がある。
まだはいったことはないが、前を通るたびに、「これが古民家カフェ……?」と首をひねっている。
というのも、築35年くらいの木造モルタル二階建てのフツーの家なのだ(サザエさんちみたいな)。
つまり、古民家というより中古住宅。
でも、中古住宅カフェじゃイヤなんだろうね、きっと。

さて、カフェといえば、舞台となる別荘の外観が、なぜだかちょっと那須高原あたりのカフェを思わせる表題のSF映画。

画像


検索エンジンで世界最大のシェアを誇るIT企業〈ブルーブック〉でプログラマーとして働くケイレヴ(グリーソン)は、抽選にあたって社長のネイサン(アイザック)の別荘に1週間滞在する特典を手に入れる。人里離れた山奥にあるその別荘でネイサンとともに彼を待っていたのはロボットの“エヴァ”(ヴィキャンデル)。ケイレヴは別荘の閉鎖空間でエヴァに搭載された人工知能の極秘テストに協力することになるが……

監督のガーランドは『ビーチ』『四次元立方体』『昏睡(コーマ)』などの作品で知られる小説家で、それぞれの映画化作品はもちろん、カズオ・イシグロ原作の『わたしを離さないで』(マーク・ロマネク監督、2010年)の脚本も手掛けている。本作は初監督作品。アカデミー賞で視覚効果賞を受賞している。

わたし、彼の小説のファンで、新作を心待ちにしているのだが、wikiを見るかぎり、このところ小説はあまり書いていないみたい。残念だなあ。

とはいえ、ガーランド・ワールドはこの作品にもしっかり息づいていて、とても気に入った。

ハードなSF映画ではないが、えも言われぬ無常観があってしみじみできるところがいい。『わたしを離さないで』にもちょっとそういうところがあるが、あれよりはSF度高めで、良くも悪くもちょっと理屈っぽい。が、そのいっぽうでバカっぽさもある。そう、SFたるもの、ちょっとバカバカしくないとね。

プログラマーのケイレヴを演じたのは、『レヴェナント 蘇えりし者』で隊長を好演したドーナル・グリーソン。主役にしては華がなさすぎるんじゃないかと心配していたが、思えば真の主役はロボットのエヴァなので、華のなさは問題にならなかった。というか、むしろその華のなさが作品に説得力をあたえている。いや、華がない華がないって、ドーナルに失礼ですよね、わたし……

社長のネイサンを演じたのは、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』(コーエン兄弟監督、2013年)で、驚くほどハイレベルな歌とギターをひっさげてルーウィン(モデルはデイヴ・ヴァン・ロンク)を演じたオスカー・アイザック。今回披露したのは歌でもギターでもなく謎のダンスだったが、歌やギターとはまたべつの意味で深く心に刻まれてしまった。ああ、夢に見てしまいそうだよ、社長……

画像
ヘルシンキ市内の書店のカフェ。ずいぶん待たされたラテ・アートがめちゃめちゃ下手くそで、親しみを感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!

「エクス・マキナ」もうはじまってたんだ!!
私も見たいのですが、今、新宿と渋谷でしか公開してないのね。
早くしないと終わっちゃいそう。^_^;

キャストも良いし、記事読ませていただくと作品的にも良さそうですね。
オスカー・アイザックは「スター・ウォーズ フォースの覚醒」にも重要なキャストで出てて今、注目の俳優さんですよね。

観に行きたいな〜〜。
ごみつ
2016/07/14 14:40
ごみつさん、こんにちは!

これ、いまのところ私のなかで今年のナンバーワンかも
ストーリーも文学的哲学的漫画的でナイスだし、キャストもとてもよかったです。

オスカー・アイザック、来てますよねえ。『ギリシャに消えた嘘』でも、複雑きわまりないハイスミス・ワールドの住人を巧妙に演じていたし、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス』は彼がやらなきゃ誰がやるって感じだったし。『スターウォーズ』の彼もぜひ見てみなくては。
 
“来ている”といえば、アリシア・ヴィキャンデルもすごいですね。これも彼女の魅力がなければ成り立たない作品でした。なんでも、秋に公開される『ジェイソン・ボーン』にも新ヒロインとして出演しているのだとか。アクション映画のイメージないけど、どんなキャラクターなのかなあ。

ごみつさんのレビュー、楽しみにしています
Balkan
2016/07/14 18:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エクス・マキナ 【映画】 Balkan's Memorandum/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる